How/What to wear for your first skiing? (accessories-part 2)🏂

🏂初めてスキーをする時は、何を着たらいいの?(アクセサリー編-パート2)🏂

先日は基本的な上半身のアクセサリーを簡単に紹介しましたが、今日は重要な下半身のアクセサリーを紹介したいです。

 

▪️手袋:ダブルプレートを使用すると、両手がストックを全過程で握るため、手袋の手のひらには一定の滑り止め効果が必要です。

 

▪️プロテクター(臀部・膝・手首):初心者は転倒を防ぐことができて、身を守ります。転倒した際は、衝撃を和らげる役目を果たし、怪我を軽減できます。それに、雪の上で跪く時も、寒さを感じにくくなります。

 

▪️雪靴下:長さは少なくとも雪靴の高さを超えなければなりません。そうすれば、雪靴との摩擦によるダメージを減らすことができます。

 

▪️アクションカメラ:自分の滑走記録を残すのに重要な道具です。でも、スキーが上手になったら買ったほうがいいよ。自分自身を他人目線で撮影したい場合は、防水ハウジングケースや自撮り棒がおすすめです!

 

▪️雪板保護カバー:良い雪板保護カバーはスノーボードを保護して、ボードが板袋の中で互いに摩擦したり、バウンドなどの他のものに傷つけられたりしないようにすることができます。MONSの雪板保護カバーの生地と内層のブラシの材質で、あなたの好きなスノーボードを保護することができて、様々なサイズのスノーボードを合わせることもできますよ!

 

私たちについてもっと詳しい情報を知りたいと思ってくれた方は、ぜひインスタとフェイスブックからフォローをお願いします。不定期で投稿いたします。私たちと一緒にスキーの豆知識を知りましょう!

ブログに戻る
1 の 3